マイクロアレイ血液検査

がんに関わる遺伝子(RNA)の発現のパターンを解析することにより、採血のみで「膵臓」「胆道」「胃」「大腸」の4つのがんについて90%以上の精度で臓器を特定し発見する検査です。

マイクロアレイ血液検査

どうして、がんがわかるの?

がんが体内に発生すると、身体は血液の白血球による免疫の防御機構により、身体を守ろうとします。免疫による防御機構は、細胞の中のRNAの発現により行われており、がんに関わるRNAの発現を解析することにより、体内にがんが発生しているかを分析します。

がんは早期発見が重要

日本人は特に消化器系のがんへの罹患率は高く、「膵臓」「胆道」「胃」「大腸」で全体のがんのうち6割を占めると言われています。がんは不治の病ではなく早期発見さえできれば高い確率で治すことができるようになりました。しかし、消化器がんは、ほとんどが無症状で、進行するまで気づかないことが多いのです。特に、通常のがん検診では発見が難しい、膵臓や胆道のがんは見つかった時には末期であるケースが多いがんの一つです。

検査は5.0㏄の血液の採取のみ

一般的な健診で行われるバリウム検査(胃部X線検査)や上部内視鏡(胃カメラ)や下部内視鏡(大腸カメラ)は検査が辛いと感じる患者様が多いことから敬遠されがちですが、マイクロアレイ血液検査は採血のみで簡単に行うことができるうえ、特殊な薬剤の投与やX線の被ばくリスクもありません。

料金

※表示の料金はすべて税込になっております。

継続して治療を受ける場合はプリペードカードがお得

購入金額 30,000円 50,000円 100,000円 200,000円 300,000円
利用可能額 31,500円 52,500円 110,000円 230,000円 350,000円

※がん治療、保険診療には利用することができません。
※キャンペーン価格など一部適応外の場合がございます。
※チャージされた金額の返金・換金などは承ることができません。
※プリペイドカードのお預かりサービスも行っております。
※その他詳しくは、当センターまでお問い合わせください。
※チャージせずに単に診察券としてのご利用もできます。

当メニューは完全予約制となっております。
ご予約は、0120-474-7700 まで

Top