プロテオ 超早期がんリスク検査

プロテオ超早期がんリスク検査とは、ステージ0から「がん」を検出できる画期的な新技術として、NHKをはじめ多くのメディアでセンセーショナルに特集され、世界からの注目を集める「超早期がんリスクスクリーニング検査」です。

がん細胞が免疫細胞に攻撃されると血液中にヌクレオソームという物質が溶け出し増加します。これを新型バイオチップであるプロテオを用いて測定・数値化し、がんのリスクをC(リスク高)・B(要観察)・A(リスク低)の三段階に分類・判定します。

プロテオ検査の有用性

対象となるのは、肺がん、乳がん、胃がん、膵がん、肝がん、大腸がん、舌がん、甲状腺がん、腎臓がん、前立腺がん、子宮がん、卵巣がんなどの固形がんです。部位の特定はできませんが、がん早期発見のツールとしてのみならず、進行リスク、再発・移転リスク、治療効果のリスクなどにも有用な検査としてお役立ていただけます。

プロテオ検査の特徴

検査に用いる血液は30マイクロリットルとごく微量で、食事等の影響も受けないため、身体的な負担も軽く、安全な検査方法です。

更にプロテオ超早期がんリスク検査では、測定数値が明確な差をもって現れるため、判定が容易で、ご判定の可能性が限りなく低いという特徴があります。

※ プロテオはがんのリスク判定を行うものであり、確定診断を行うものではありません。A判定であってもがん発病の可能性を完全に否定するものではありません。また、B判定、C判定の場合も必ず発病する事を断定するものではなく、発病に至らない場合や、判定結果が嚢腫、線維腫、ポリープ、脂肪肝等によるものである場合もあります。

各種メディアでも注目のがん検査として紹介されています

・2017/6/15(木)「スッキリ!!」(日本テレビ)で紹介
・2017/5/19「ひるおび!」(TBS系列)で紹介
・2017/3/28「予約殺到!スゴ腕の専門外来スペシャル」(TBS系列)で紹介

料金

※表示の料金はすべて税込になっております。

継続して治療を受ける場合はプリペードカードがお得

購入金額 30,000円 50,000円 100,000円 200,000円 300,000円
利用可能額 31,500円 52,500円 110,000円 230,000円 350,000円

※がん治療、保険診療には利用することができません。
※キャンペーン価格など一部適応外の場合がございます。
※チャージされた金額の返金・換金などは承ることができません。
※プリペイドカードのお預かりサービスも行っております。
※その他詳しくは、当センターまでお問い合わせください。
※チャージせずに単に診察券としてのご利用もできます。

当メニューは完全予約制となっております。
ご予約は、0120-474-7700 まで

Top